特別企画探鳥会の報告:平成30年(2018年)度

特別企画|大阪城公園シルバーバードウォッチング/天候:晴のち曇り 参加者49名/観察種数33種/鳥合わせ

第2回目のシルバーバードウォッチングは曇り空で雨が心配されましたが昼頃には日もさしだし、桜も咲き始めた園内を探鳥しました。

メジロ、エナガ、アオジ、ツグミ、シロハラ、キンクロハジロ、ホシハジロ等33種

参加者49名(報告橋本正弘)

参加リーダー:橋本、田中、塚田、久下、西野、斉藤、杉田、宮脇、藤村、川相、山崎、伊森、松岡

冬の特別企画|第2寝屋川 冬のカモ観察と下水道施設見学(2月15日)/天候:曇り 参加者30名/観察種数20種/鳥合わせ

大人の社会見学と銘打った「冬のカモ観察+下水道施設見学会」には30名が参加。

第二寝屋川・川俣水みらいセンターの放流口周辺に群れるヒドリガモやオカヨシガモなどを楠根大橋の上から観察。

ヒドリガモ♂の幼鳥と成鳥の識別にも挑戦。じっくりとカモを楽しんだ後、川俣水みらいセンターへ。施設概要や汚水処理の仕組みの説明を受け、汚水を浄化する微生物を観察した後、処理場を歩いて見学。広大な施設に皆さんびっくり!

参加リーダー:納家、松岡

inserted by FC2 system inserted by FC2 system