ツバメのねぐらを探そう

  • 春から夏に人家の軒先などで子育てをするツバメ。
  • 子育てを終えた親ツバメや巣立ったあとのツバメは、他の仲間と一緒に河川敷のヨシ原などに集まり「ねぐら」をつくるようになります。
  • 下記の表は2015年に調査が行われた場所ですが、ツバのねぐらは移動する可能性があります。
  • あなたのお住まいの近くで「ツバメのねぐら」を探してみましょう。
  • 具体的調査の方法報告書式

2015年に調査された大阪府内のツバメのねぐら

No 調査場所(ねぐら) 調査担当者(団体)
1 高槻市・鵜殿ヨシ原 高槻野鳥の会
2 豊中市・赤坂下池 とよなか市民環境会議アジェンダ21
3 大東市・深北緑地 日本野鳥の会大阪支部
4 東大阪市・恩智川治水緑地 池島・福万寺 カワセミ楽会
5 堺市美原区・舟渡池 日本野鳥の会大阪支部
6 岸和田市・久米田池 久米田池愛鳥会   
7 大阪市東淀川区・豊里ヨシ原 大阪自然環境保全協会「淀川自然観察会」

大阪支部で計画しているツバメのねぐら入り観察会は次の通りです。

  • 「ツバメのねぐら入り観察会」では、ツバメがねぐらをつくる場所で、数千、数万羽のツバメの大群が舞い飛び、一斉に舞い降りて眠る壮観な眺めを観察します。
  • この夏、日本野鳥の会が全国各地で開催する「ツバメのねぐら入り観察会」に参加し、ツバメの新たな魅力を感じてみませんか。
開催日 場所 探鳥会の種類 案内
8月3日(水) 豊中・赤坂下池 平日探鳥会 案内のページ
8月6日(土) 牧野 一般探鳥会 案内のページ
8月11日(木・祝) 舟渡池公園 バーディ+U50探鳥会 案内のページ
8月13日(土) 豊中・赤坂下池 U50探鳥会 案内のページ

 

inserted by FC2 system