大阪城公園定例探鳥会の報告:平成29年(2017年)度

2017/5/28(日)/天候:晴れ/参加者41名/観察種数18種/鳥合わせ

春の渡りのピークは過ぎたようです。

シジュウカラやエナガの幼鳥やいつもあまりゆっくり見ないムクドリなどをしっかりと見ました。

また、ヒヨドリがヤモリを苦しそうに飲み込む姿を見ました。

種類が少なかったですが、貯水池の東側でキビタキのオスが出てくれて盛り上がりました。

参加リーダー:佐藤、渡部、赤塚、由良、斎藤、斎藤、寺尾

2017/4/23(日)/天候:快晴/参加者89名/観察種数35種/鳥合わせ

イベントも多くものすごく賑やかで、夏鳥も少なく渡りの谷間に入った感じでした。

しかし、アカハラやキビタキをじっくりとみんなで見ることができました。

またエナガの巣立ち雛が団子状態で親に給餌される様子を見ることができました。

さらにサクラ広場でサンショウクイの鳴き声と姿を近距離でじっくりと観察することができました。

参加リーダー:佐藤、渡部、赤塚、由良、斎藤、斎藤、寺尾

inserted by FC2 system