南港野鳥園定例探鳥会の報告:平成29年(2017年)度

2017/5/28(日)/天候:晴れ/参加者25名/観察種数26種/鳥合わせ

湿地エリアではキアシシギ等を観察したが、干潮の時刻が昼過ぎだった為見つけにくく、シギ・チドリ類は少な目だった。

緑地エリアでも夏鳥が通過した後だった様で、メボソムシクイの囀りのみ確認した。

南観察所付近で大阪湾に目を向け、海上を飛ぶコアジサシを観察した。

参加リーダー:松岡、田中、西野、山﨑、小西(報告)

2017/4/23(日)/天候:晴れ/参加者21名/観察種数38種/鳥合わせ

今回はU50と合同での開催で行った。

シギ・チドリ類は期待した程数が少なく、園内で6種と園外の防波堤でチュウシャクシギを確認した。

また、カモ類・サギ類共に数が少なく、湿地エリアの光景は少し寂しかった。

緑地エリアでは嘴が鉛色になったシメを確認、キビタキ・オオルリ・コサメビタキの渡りの夏鳥は双眼鏡で追う形だったが確認をした。

参加リーダー:松岡、田中、西野、小西(報告)

inserted by FC2 system