能勢定例探鳥会の報告:令和元年(2019年)度

2019/6/16(日)/天候:晴れ/参加者29名/観察種数27種/鳥合わせ

樹上で囀るオオルリ、里の上空を行き来するホトトギス、4羽の幼鳥を従えたセグロセキレイ、巣材集めに忙しいツバメ・コシアカツバメなど、見所の多い一日だったと思います。

参加リーダー:宮脇、大谷、林、佐藤、原

2019/5/19(日)/天候:曇り/参加者32名/観察種数30種/鳥合わせ

蒸し暑い一日、オオタカの出現からスタートしたものの全体的に鳥影は薄かったように思います。ただ、谷風の涼しさとオオルリ、キビタキ、サンコウチョウの鳴き声はしっかり堪能できました。

参加リーダー:宮脇、大谷、林、佐藤、原

2019/4/21(日)/天候:晴れ/参加者42名/観察種数36種/鳥合わせ

晴天ほぼ無風、絶好の鳥見日和でした。コマドリ、オオルリ、キビタキ、センダイムシクイの歌声はよく聞こえましたが、狭く細い道に能勢らしからぬ参加者数とあって、初心者の方々へのサポートは足りなかったかも知れません。

参加リーダー:宮脇、大谷、林、佐藤、原

inserted by FC2 system