能勢定例探鳥会の報告:平成29年(2017年)度

2018/2/18(日)/天候:晴れ/参加者18名/観察種数28種/鳥合わせ

集合地点でノスリ、セキレイ3種、イカルなど。里でカワセミ、ジョウビタキ、ルリビタキなど。

谷に入るとカラの混群など。羽数は少ないながらもしっかり楽しめました。

参加リーダー:宮脇、大谷、林、原

2018/1/21(日)/天候:晴れ/参加者28名/観察種数28種/鳥合わせ

イカルの群れ、カケスの群れ、カラ類の混群、イソヒヨドリなどを全員で確認。

しかし予想よりも種数・羽数ともに少なく、初心者の方々に楽しんで貰えたか心配です。

参加リーダー:福田、大谷、林、芦原、原

2017/12/17(日)/天候:快晴/参加者23名/観察種数29種/鳥合わせ

この冬一番の冷え込みでしたが、真っ青な空に舞うハイタカ、盛んに採餌するカシラダカ、幾度も現れたカラの混群を全員で観察できました。

参加リーダー:大谷、林、芦原、原

2017/11/19(日)/天候:晴れ時々曇り/参加者21名/観察種数27種/鳥合わせ

真冬並みの冷え込みの中、オオタカ、ハイタカ、ノスリを全員で観察できたこと、セキレイ3種の揃い踏みなど、田畑コースで鳥が多く出てくれて盛り上がりました。

参加リーダー:福田、大谷、林、芦原、原

2017/10/15(日)/天候:雨/参加者 名/観察種数 種/鳥合わせ

雨天中止

参加リーダー: 

2017/9/17(日)/天候:雨/参加者 名/観察種数 種/鳥合わせ

台風により中止

参加リーダー: 

2017/7/16(日)/天候:晴れ/参加者19名/観察種数25種/鳥合わせ

年に一度の清掃探鳥会、蒸し暑い天候にもかかわらず多くの方に参加していただきました。

例年よりもサンコウチョウの個体数が多いように感じます。

参加リーダー:宮脇、福田、大谷、林、下川

2017/6/18(日)/天候:曇り/参加者29名/観察種数27種/鳥合わせ

写真の説明

新鮮なヤマドリの羽根を拾うことが出来たのは幸運でした。喰われてしまっていたのは残念ですが。

コメント

コシアカツバメなど数種の巣立ちビナ、先月と同じソングポストでさえずるオオルリを全員で観察。

が茂って声のみの確認が多いのは残念でした。新鮮なヤマドリの羽根を収穫。

参加リーダー:宮脇、大谷、下川、原

2017/5/21(日)/天候:晴れ/参加者23名/観察種数30種/鳥合わせ

里では暑く、谷に入ると爽やか。そんな中、オオルリを全員で観察できました。

さらに解散地点では、この季節数年ぶりのサシバ出現、繁殖を願うばかりです。

参加リーダー:福田、大谷、林、下川、原

2017/4/16(日)/天候:晴れ/参加者25名/観察種数36種/鳥合わせ

目前のオオルリ、上空を舞うサシバ・オオタカ、採餌するマヒワの群れを参加者全員で観察、解散後には久々にカワガラスの巣立ちビナも確認できました。

参加リーダー:宮脇、福田、大谷、林、下川、原

inserted by FC2 system