淀川定例探鳥会の報告:平成29年(2017年)度

2017/4/16(日)/天候:晴/参加者23名/観察種数38種/鳥合わせ

ツリスガラは駒田さんが撮影

初夏の様な気温のなか、東京・千葉からの参加者を入れて城北方面の探鳥を開始。

淀川大堰周辺ではまだカモ類が多く確認、ケリも数羽確認したが雛の姿は確認出来ず。

ヒバリとウグイスの囀りを聴きながら探鳥を続け、赤川鉄橋近くの草原で数年ぶりにツリスガラを確認、動きは早いが移動が無かったのでじっくり確認出来た。

参加リーダー:橋本、中尾(嘉)、中尾(邦)、西脇、小西(報告)

inserted by FC2 system