服部緑地定例探鳥会の報告:平成30年(2018年)度

2018/12/8(土)/天候:晴/参加者26名/観察種数39種/鳥合わせ

昨日までの曇り空と違い、澄み切った青空の定例会であった。

冬鳥の種類はそろってきたが、個体数はまだ少ない。これは天候が影響していると思う。

服部緑地では珍しいミコアイサが2羽観察できた。

参加リーダー:杉田、篠崎、西野、江津

2018/11/10(土)/天候:晴/参加者33名/観察種数35種/鳥合わせ

明け方までの天気と打って変わり、探鳥会に出発するころは晴れて晩秋を思わせる風景であった。

冬鳥は渡来してきているが、例年と比較すると個体数が少ないように感じる。

小鳥の森でクロジとコマドリが同じ場所で観察された。

参加リーダー:杉田、篠崎、西野、江津

2018/10/13(土)/天候:晴/参加者28名/観察種数26種/鳥合わせ

晴天に恵まれた3ヶ月ぶりの定例会であった。

台風21号による倒木等も目の当たりにしながらの探鳥会であった。

渡りのカモ類は未だ観られなかった。例年と比べると3週間は遅れているようだ。

参加リーダー:杉田、篠崎、西野、江津

2018/9/8(土)/天候:雨/参加者 名/観察種数 種/鳥合わせ

雨天中止

台風21号の通過により、公園内の樹木が、至る所で倒れたり、折れたりしてた。

参加リーダー:  

2018/6/9(土)/天候:晴/参加者20名/観察種数20種/鳥合わせ

梅雨の晴れ間の定例会であった。

初めての参加者もいて、のんびりした探鳥会であった。

今回は清掃探鳥会であったが、前日の下見では、ごみはほとんどなかった。

カワセミが初めての参加者を喜ばせてくれた。

参加リーダー:杉田、篠崎、江津

2018/5/12(土)/天候:晴/参加者42名/観察種数24種/鳥合わせ

晴天に恵まれた探鳥会であった。

夏鳥はツバメのみであったが、この時期の楽しみである巣立ち雛(アオサギ、エナガ、スズメ)が観察できた。初めての参加者も楽しんでおられた。

参加リーダー:杉田、篠崎、西野、江津

2018/4/14(土)/天候:晴/参加者36名/観察種数37種/鳥合わせ

晴れ間も多く、心配していた天気にも恵まれたていれいかいであった。

夏鳥の種類は少なかったが、クロツグミ♀、コマドリを参加者全員がじっくり観察できて、初参加者の方も満足されていた。

参加リーダー:杉田、篠崎、西野、江津

inserted by FC2 system