箕面公園定例探鳥会の報告:平成30年(2018年)度

2019/1/13(日)/天候:晴 /参加者23名/観察種数46種/鳥合わせ

 

コメント

暖かく、久々の鳥日和。出発直後からウグイス、アオジ、アトリ等が見られ、出足好調。

その後、シメやオシドリ、探鳥会では2年ぶりのカヤクグリも、間近でじっくり観察できた。

帰りには、小声でグゼりながら餌をとるカワガラスを見るなど、台風被害以来、久しぶりに充実した探鳥会だった。

 

参加リーダー:佐藤、御旅屋、清原、東森、中塚(美)、中塚(忠)

2018/12/9(日)/天候:曇り /参加者16名/観察種数30種/鳥合わせ

 

コメント

寒波襲来、風も強い。

小雪が舞う中を出発するも、鳥影は薄く、いつもの12月とは違っている。

それでも、イソヒヨドリ、クロジ、カワガラス、ルリビタキ雄・雌、カワセミ等を皆で観察できた。

帰り道では、鳴きながら飛ぶノスリに、魚をつかんだままのミサゴが執拗にアタックをかけて追い払う珍しい場面を目撃し、盛り上がった。

 

参加リーダー:佐藤、御旅屋、清原、東森、中塚(美)、中塚(忠)

2018/11/11(日)/天候:晴 /参加者24名/観察種数27種/鳥合わせ

 

コメント

1年と1ヶ月ぶりに滝道が通行可となった。

快晴で直射日光は暑いほど。

紅葉はまだだが、イベントが多く観光客も多い。

冬鳥はまだ山から降りてきておらず、留鳥も声ばかり。 

とはいえ、クロジの小集団を全員で観察できて、良かった。

 

参加リーダー:佐藤、御旅屋、東森、中塚(美)、中塚(忠)

2018/10/14(日)/天候:晴 /参加者19名/観察種数27種/鳥合わせ

 

コメント

半年ぶりの探鳥会。

駅前でコシアカツバメが飛び交い、ノスリ3羽が舞うのが見えるなど上々の滑り出し。

しかし、ヒタキ類などを期待した林道は、車を通すために重機による倒木等の片付けがあったようで、小鳥たちがいなくなっていた。

それでも、カケスが十数羽続いて飛ぶのを見たり、カワガラスを全員で観察することができたのは良かった。 

 

参加リーダー:佐藤、御旅屋、清原、東森、中塚(美)、中塚(忠)

2018/9/9(日)/天候:曇り時々雨 /参加者‐名/観察種数‐種/鳥合わせ

 

コメント

台風による被害で公園が閉鎖状態のため、事前に中止と判断しました。

 

参加リーダー:

2018/7/8(日)/天候:曇り時々晴れ /参加者‐名/観察種数‐種/鳥合わせ

コメント

前日までの豪雨で危険と判断し中止としました。

 

参加リーダー:

2018/6/10(日)/天候:雨 /参加者‐名/観察種数‐種/鳥合わせ

 

コメント

降雨のため中止

 

参加リーダー:

2018/5/13(日)/天候:雨 /参加者‐名/観察種数‐種/鳥合わせ

 

コメント

降雨のため中止

 

参加リーダー:

2018/4/8(日)/天候:曇/晴 /参加者22名/観察種数29種/鳥合わせ

 

コメント

午前中にセンダイムシクイが囀っているところを皆で観察。

午後はホオジロが地上でゆっくりしているところを見た。

しかし、「寒の戻り」で寒い上に風が強いため、小鳥の姿はあまり見えず、

遠くの囀りを含めても29種とこの時期の箕面探鳥会としては低調だった。

鳥以外に鹿6頭、猿1匹。

 

参加リーダー:佐藤、御旅屋、中塚(美)、中塚(忠)

inserted by FC2 system