「錦織公園」定例探鳥会のお誘い

大阪府営錦織(にしこおり)公園は、羽曳野丘陵の南端にあり、丘陵の地形がそのまま生かされた公園です。
森林や草地、せせらぎや溜め池など、「里山」の環境が豊かに残されており、数多くの生き物が生息しています。
公園内で身近な鳥が繁殖しているほか、その鳥たちを狙う猛禽類もよく姿を見せます。

錦織公園定例探鳥会(8月)のお誘い 印刷用

暑さのピークは越えたとは言えまだまだ残暑厳しい時期ではありますが、

留鳥だけでは無く渡り途中の鳥たちに出会える時期になります。

昨年はエナガ・シジュウカラ・メジロ・ヤマガラの群れに交じって、複数のセンダイムシクイを観察しました。

一昨年は梅の里で熟し始めたエノキの実を嘴を真っ黒にしながら食べるイカルの群れも観察できました。

8月の第四日曜日、しばしの涼を求めて、錦織公園にぜひおいで下さい。ご参加お待ちいたしております。

◎ 解散は12時頃の予定ですのでお弁当は自由といたします。

夏場の探鳥会は熱中症にならないように水分・塩分補給をしっかりとして下さい。

「錦織公園」
定例探鳥会(第4日曜)

担当ボランティア

担当:
錦織公園定例探鳥会リーダー 一同

2017年度案内

2016年度案内

探鳥会報告・記録

inserted by FC2 system