大泉緑地定例探鳥会のお誘い

このページの写真はクリックすると拡大して見ることができます。

大泉緑地は大阪府4大緑地の一つで、堺市北区にあります。約200種32万本もの樹木が植えられており、市街地の緑のオアシスです。

3つの池と水流、丘陵、落葉樹林など、変化に富んだ地形は鳥たちの絶好の棲家・休息地となっています。

定例探鳥会では、公園を1周しながら、水辺の野鳥・森林性の野鳥を探します。

カワセミや、冬季にはオオタカを間近で見ることができるかもしれません。

5月の定例探鳥会のご案内

いよいよ初夏。都市公園では非常に珍しいリトルターンと呼ばれるコアジサシの群れが急降下をして魚を採るのが見れます。

また公園内の池にある葦に止まり「ギョギョシッ、ギョギョシッ」と啼くオオヨシキリもやって来ます。

これから繁殖地へ向かうキビタキやオオルリ、ムシクイ達も見ることができるでしょう。

運がよければサンコウチョウも見ることができます。

頭泉池でダイサギやアオサギ、ゴイサギ等のサギ達がコロニーを形成し子育てをしているところが見れます。

カイツブリやバンの親子も見れるでしょう。

 

林や双子山等では山野の鳥のシジュウカラやメジロ、コゲラ等とともに運が良ければタカ類に出会えるかも知れません。

耳を澄まして小鳥達の囀りに注目しましよう。

因みに昨年は24種の鳥種を観察しています。胸がわくわくの魅力ある都市公園です。

 

比較的平坦な探鳥コースですので、バードウォッチングが初めての方も安心です。是非、参加ください。

 

大泉緑地定例探鳥会リーダー一同

当面の探鳥会の日程

当面の探鳥会予定:5月14日(日)、6月11日(日)

コース:都市公園

高低差:ほとんど平坦・トイレ:あり・弁当:不要

大泉緑地定例探鳥会
(第2日曜)

探鳥会報告・記録

2017年度案内

2016年度案内

2015年度案内

2014年度案内

2013年度案内

inserted by FC2 system