ホーム/企画グループ

鉢ヶ峯定例探鳥会のお誘い

探鳥地の概要

鉢ヶ峯は堺市の南部丘陵地にあり、里山的景観が見られる所です。農耕地や集落、雑木林やため池・小河川などからなり、野鳥を始め昆虫や野草など四季折々の自然が観察でき、楽しめます。集合場所付近には7世紀中頃創建の法道寺があり、多宝塔と食堂は重要文化財に指定されています。

 集合場所付近の写真 

コース:丘陵地帯

距離:約4km

高低差:約30m

トイレ:有り

弁当:要

鉢ヶ峯定例探鳥会案内(2017年1月・2月・3月)

ホオジロ カワラヒワ オオタカ ノスリ 成長

  • 森では広葉樹が葉をすっかり落とし、その上を歩きながらルリビタキなどカラフルな冬鳥を観察する楽しみは格別です。
  • 里ではホオジロやカワラヒワなどの小鳥が、群れで餌をついばんでいます。
  • 上空をオオタカやノスリなどが旋回するのもこの時期です。

当面の探鳥会予定日:1月8日、2月5日、3月5日

鉢ヶ峯定例探鳥会リーダー 一同

開催日:−毎月第1日曜日−

集合時間:9時15分
場所: 泉北高速鉄道泉ヶ丘駅(南側)バス停隣り/いずみがおか広場 
現地集合の場合:9時45分
場所:鉢ヶ峯バス停
雨天中止

inserted by FC2 system