バーディ+一般(事前申込み)

大阪城公園/秋の渡りの小鳥 10月9日(月・祝)のご案内

大阪城は、石山本願寺のあとに豊臣秀吉が、1583年から十数年をかけて築いたものです。大坂冬の陣、夏の陣で焼失後、徳川幕府により再構築され、現存する櫓や石垣、堀などはそのときに築かれました。現在の大阪城は徳川時代に築かれた土台の上に豊臣時代の天守閣を再現したものです。大河ドラマ『真田丸』の放送中は、周辺を含めて、大勢の観光客が訪れました。

今回のバーディは、スズメやシジュウカラ、キジバトやヒヨドリなど、身近な鳥たちの今年生まれの若鳥をさがし、成鳥との違いを比べてみましょう。また、渡りの小鳥たちにとっては、長い旅路の中継地として重要な休息場所となっている大阪城公園で、どんな鳥たちが羽を休めているのかさがしてみましょう。あわせて、内堀や外堀など、水辺に住む生き物も見つけましょう。

 * 詳しい参加要項は、お申込みの方にファクシミリ・電子メールで送信します。必ず期限までにお申込みください。

印刷用資料

大阪城公園地図

inserted by FC2 system